デザイナーズ住宅施工事例3

このページでは、デザイナーズ住宅の施工事例を紹介します。

RC工法と木造が混在している家

RC造と木造が混在している家豊島区にあるEさん宅は、木造とRC工法(RC造)を組み合わせたスタイリッシュなデザイナーズ住宅。木造部分には「ホームコネクター構法」を採用しています。

ホームコネクター構法は、特殊な接合部品を使用することで、木材と鉄骨、木材とコンクリートといった異種素材を接合することができる構法。接合性能も優れていて、間口の広い空間を実現することができます。

その特性を存分に発揮しているのがリビングのデザインです。広い間口に、木材フレームが部屋を彩っています。

8坪の狭小地に建ったデザイナーズ住宅

8坪の狭小地に建ったデザイナーズ住宅(階段)江戸川区にあるFさんのデザイナーズ住宅。こちらの土地は住宅密集地の一画なので、建築面積はわずか8坪という狭小地でした。今回の事例では、可能な限り狭さを感じさせないよう、開放的な空間を演出するための様々な仕掛けを組み込んでいます。

8坪の狭小地に建ったデザイナーズ住宅(吹き抜け)この住宅の特徴は、スキップフロアを多用していること。非常に複雑な空間設計がなされています。土地が狭い分、上下の空間を上手に使うことで広い室内を演出しているのです。スキップフロアで段差をつけることで、住んでいる人の目線が広がり、実際の面積よりも広く感じる特性を上手く活用しています。

また、リビングは吹き抜けになっている部分があり、住宅上部の窓から採光することで、部屋全体に光を入れています。RC造と木造の長所を織り交ぜた、素敵な住宅です。

≫人気のデザイナーズ住宅業者ランキングで施工事例をもっと見る

Pagetop